読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この世の背景

主に、どうしようもないことを書いています。

夢1

その通路はかなり暗いのだが、赤い光によって辛うじて足元が見える程度にぼんやりと照らされていた。コンクリートの打ちっぱなしで、そこかしこにパイプや用途のしれない機器が転がっている。ただし中央は獣道のように開けていて、進むのに苦労はいらなかっ…

助言やアドバイスが楽しい理由。

ああ、ああ、虚しい。それなりにこの世界を生きてきて、もう飽きてしまった。かつて自分の心は悩みや希望に満ちていて、忙しくて、つらくて、時に輝いてもいた。でも今や、星の数ほどあった悩みは、そのほとんどを受け入れたり諦めたりして、自分の心を揺ら…

寂しさを埋めるには

どうしたらいいんでしょうかね。言葉のやりとりなんて基本的にクソだしね。言葉を重ねて時々ふとした瞬間につながることが出来たって、それはやはり一瞬に過ぎなくて、その瞬間以外はやっぱり寂しいし、一度つながったチャンネルだって今後は二度と繋がらな…

「ミニマリスト」の成り立ちとポジション

3ヶ月程ブログを更新しなかった。なんとなくめんどくさくて。あと、某スマホゲーにはまっていたので。ついでにはてなの全サービスを利用していなかった。多分、利用しようとすると、更新していないブログに関する自分のネガティブ感情が惹起されるので、な…

蚊に刺された。

金玉を蚊に刺された話

やる気を出す方法でもやる気が出ない人がやる気を出すたった1つの方法

「やらなきゃいけないことはやらなきゃいけない」とはよく言ったものであるが、どんなにやらなきゃいけなくてもやる気が起きないのが、人間という生き物の悲しい性である。 だからこそ、ライフハック系の記事で「やる気を出す10の方法」みたいなものを山程…

無気力な人間が何かを始めるには。

自分は非常に無趣味な人間である。何をやっても長続きしない。いや、長続きしないならまだいい方で、思いついても何もしようとしないことが大半である。ほっといたら何時間でも、何日でも、何ヶ月でも寝転び続けることができる自分が、社会人をやっているこ…

やる気の出ない時にやるべき、たった一つのこと。

よくライフハック記事で「やる気が起きない時は、とりあえず少しだけやれ」みたいなくその役にも立たない戯言が書かれているけど、本当にやる気が起きない時は指先すら動かないんだよね、これが。瞬きひとつできやしないレベルのやる気のなさを、クソみたい…

ヤリチンの末路。

以下の記事を読んだ。 <a href="http://papuriko.hatenablog.com/entry/2015/02/03/174151" data-mce-href="http://papuriko.hatenablog.com/entry/2015/02/03/174151">「ちゃんとした女が好き」というヤリチンが選ぶ女が、まったくちゃんとしていない…

どんなに正しい手段を用いても、他者をコントロール出来るとは限らない。

今更改めて言うほどのことではないかもしれない。誰でも知っていることなのかもしれない。しかし条件によっては、人はすぐにこの至極当然の事実を忘れしまう。 つまり、コントロールしようとする相手(個人の場合も集団の場合もある)が 家族(親族)である…

食器洗浄機の真価について

食器洗浄機(プチ食洗)についてのレビューと、購入による真のメリットについて。

女性向け同人誌において「やおい」が主流である理由。

女性向け同人誌において「やおい」が主流である理由について。そもそも女性は、セックスシーンにおいて男性ではなく女性に興味を持っている。そのことを絡めて説明していく。

年末の挨拶

人間関係はとかく面倒くさい。仲良くするのをあえて避けている状態は妙な緊張感があるし、頑張って仲良くなっても煩わしい。上司も部下も同僚も親も親戚も、人間は全て鬱陶しい。しかし残念なことに自分一人の力ではどうにもならないこともあるので、人類の…

少子化の原因と、社会的圧力の必要性

色々理由はあると思うが、非常に大きな要因の一つは「子供を作ること」が本能でサポートされていない、ということになるだろう。 人間(特に男性)にはセックスを求める強力な性欲が備え付けられているし、その行為を強力にサポートする「恋愛システム」は男…

娘のイマジナリーフレンド

3歳になったばかりの娘と話していると、すぐに「ジャン」という人物が出現する。「でもジャンは…」「ジャンが…なんだよ」「ジャンなら…だよ」などなど。どうも、架空のお友達らしい。 幼少期の自分にそんなものがいた記憶は無いが、周囲に聞いてみるとそれほ…

なぜ若者は投票に行かないのか、と問う前に。

若者の投票率の低さが言及される際、馬鹿の一つ覚えの様に発される問いが「なぜ若者は投票に行かないのか」である。でもそんなことを問う前に、もっと重要な、もっと先に考えなければいけないことがあるではないか。それは 「なぜ投票に行く人は投票に行くの…

浮気や不倫によって怒りや嫉妬が生まれる理由。

先日「浮気や不倫が問題視されるのは、相手を所有物だと思っているから生じる怒りや嫉妬が原因」という意見を目にした。 【不倫肯定論】所有は人間の自由を剥奪する。ー 「その人を使って自分を幸せにしたい」のか「自分を使ってその人を幸せにしたい」のか…

ブログを書く理由

このブログは2011年から始めたのだが、しばらくは1年に2記事のペースで更新…つまりは放置していたので、実際に更新を始めたのは2013年の10月からとなる。それからだらだらと続けているうちに1年経ち、記事の数もついに100を超えた。それと、さっき月間PV100…

瞬間の心もち

仕事が遅くまでかかり、それから飯を食って帰っていたので、すっかり遅くなってしまった。電車から降りて、自宅までを歩く。地面は濡れており、ところどころに水溜りがある。踏まないように気をつけて歩くが、街灯が無いので足元はほとんど見えず、時々踏ん…

ミニマリストの定義と分類と曖昧さについて。あるいは未知の山への登り方について。

ミニマリストという言葉が世間に広がるにつれ、ミニマリストとは何か、という当然の問いが発されて久しい(ミニマリストっていうのは簡素清貧ってことでいいかな? - ネットの海の渚にて)。 しかし未だその界隈からしっかりと答えが出ていない(あるいはよ…

子供が生まれた。

タイトル通りである。 残念ながら出産の現場には立ち会えなかったのだが、しょうがあるまい。大体、出産に立ち会ったところで、出来ることなんかそうありゃしない。それにビジュアル的にも美しいものじゃない、というよりきっとグロいだろうし、本音を言えば…

イライラしている人の言うこと。

年末が近づいているせいかどうかは知らないが、最近忙しい。12月締め切りの仕事がいくつかあるし、異動があったから忘年会でなんかしないといけないし、イギリス・ベルギーでの雪辱を晴らすために英語も勉強しないといけないし、子供が生まれて手続きもな…

我が娘の成長

自分には今月で3歳になる娘がいるのだが、つい2ヶ月程前は、もう少しで生まれる弟の名前を相談すると、「大根」とか「自転車」とか「ワラビー」みたいな、斬新かつほのぼのした、でもまぁ、あまり現実味の無い名前を提案してくれていた(何故、キラキラネ…

混じり合わない世界の2大勢力について

最近のはてな界隈の、ミニマリストに関するやり取り見ていて、ああ、この2つの勢力は、どこの世界でも永遠に理解し合えないのだな、と感じた。不毛極まりないやり取りが見ていて楽しい。 とある概念をあくまで感覚的にゆるく捉えて、感覚的なコミュニケーシ…

人は何故ニセ医学を信じるのか。

最近、ニセ医学関連のエントリーをよく見かける。振り返ってみると、自分の周囲にも病気で祈祷師のところに行った人や、あるいはホメオパシーに手を出そうとした人がいる。しかしどの人も、特別に頭が悪いというわけではなかった。なのに何故、そんなものを…

ベルギー研修1〜2日目、帰国

イギリスで2日研修して、翌日ベルギーへユーロスターで移動した。電車で外国に行けるのは奇妙な感覚である。イギリスよりご飯が美味しいことを心から望んでの移動であった。英語のリスニングはすでに全く諦めている。心を無にして乗り切るしか無い。 ベルギ…

イギリス研修2日目

イギリス研修2日目 ロンドンにいた4日間は常に薄暗かったが、自分はやはりこの暗さが嫌いじゃない、というより、どうも大好きのようだ。なんか落ち着く。 ただ、噂通りご飯はまずかった。もちろん数日で全てわかる訳ではないのだが、2日目に食料品店で買…

イギリス研修1日目

イギリス研修1日目が終わった。時間差と英語酔いと車酔いと人疲れの複合技で気分がすこぶる悪い。 研修では予想通り、英語が話せなかったし、聞き取れなかった。出発する前は、ひょっとしたら自分は自分でも知らない内にイギリスに留学したことがあり、英語…

英語は重要です

明日から海外に研修に出かける。1週間程度、イギリスとか何とかに。 当然ながら、研修は全てが英語で行われる。自分の英語能力は、大体現地の人間と同じレベルである(現地の1歳児程度にはしゃべれる)ので、ほとんどの日常生活においては問題が無く、むし…

久々に妻を名前で呼んでみたってよ!!

いやー、ひどい目に遭った。 自分はただ面白いことねーかなと思ってブログを見ていただけなのに、とんでもなく不快なものを見てしまった。 女性は名前で呼ばれると綺麗になるよって動画が、なかなかキモかった - 田舎で底辺暮らし まず、件の動画をリンク先…

アイドル低年齢化の理由とその影響

昨日の朝、下記の様な番組を目にした。 <a href="http://jcc.jp/news/8809414/" data-mce-href="http://jcc.jp/news/8809414/">進むアイドルの“低年齢化”(NHK総合[おはよう日本])</a>内容は、…

エクストリーム告白

告白します。 自分は今、妻が実家に帰っているので洗濯をするのが面倒でさぼっていたら、履くパンツが無くなったので裏返しにしてもう一度履いたのはいいがその日も洗濯しなかったので今日も履くパンツがなく、しょうがないので数日前に脱ぎ散らかしたパンツ…

【小説】 秘密

<a href="http://novelcluster.hatenablog.jp/entry/2014/09/18/121657" data-mce-href="http://novelcluster.hatenablog.jp/entry/2014/09/18/121657">【第0回】短編小説の集いのお知らせと募集要項 - Novel Cluster 's on the Star…

仕事は少なければ少ないほどいい…のか?本当に?

仕事、人生観に関して、以下の有名な2chコピペがある。 メキシコの田舎町。海岸に小さなボートが停泊していた。メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。その魚はなんとも生きがいい。それを見たアメリカ人旅行者は、「すばらしい魚だね。どれくらい…

「愛」が永遠で、かつ気に食わない理由

先日、以下のような馬鹿げた記事を読んだ。 <a href="http://takemoto666.hatenablog.com/entry/2014/09/23/%E5%A6%BB%E3%81%AE%E8%87%AA%E6%85%A2%E3%82%92%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%82%88%E3%81%86%…

妻の自慢をしてみようか

ネット上では、結婚生活がいかに馬鹿らしいか、夫や妻がいかにひどいか、という文章で溢れ返っている。まぁネットの性質を考えたら、それはそれでしょうがないと思う。だって何かを貶すのって、超楽しい。ストレス下に亢進した攻撃性を、現実世界ではなくネ…

美人の価値は

最近のグラビアはAKB関連の不細工どもが増えてがっかりだが、AVにはむしろ美人が増えてきていると思う。大概の単体女優はAKBの誰よりも美人である。まぁそれは嬉しいことなのだが、同時に「なんでこんな美人な娘が、こんなことするのかね」とも思うのだ。 考…

24時間TVの下衆さは誰のものなのか。

24時間TVが相変わらず、他人を勝手に見下して哀れんだ上から目線の御涙頂戴仕上げで、なんかむしろ安心した。これぞ24時間TV。やっぱり24時間TVはこうでなくっちゃね。おっと、ゲロが出そう。危ない危ない。 比喩でなく吐きそうなのだが、毎年のことで変わり…

人ごみの中。

今日は妻も子供もいないので、朝から一人でマクドナルドにだらだらしに行った。朝ご飯を食って、ネットをしたり、ゲームをしたり。昼ご飯もそこで食べるという不健康っぷり(余談だが、新商品の豆腐しんじょナゲットはちっとも美味く無い。期限切れの肉で作…

アイス・バケツ・チャレンジに対する割り切れない気持ち

アイス・バケツ・チャレンジに感じる胸のもやもやと、そのその出所について。

嫌いな絵本を紹介させて欲しい。「くまのがっこう」

自分には子供(娘)がいるので、絵本は沢山持っている。定期的にいくつか送られてくるサービスを利用しているし、自分が子供の時に好きだったものを買ってあげたりもする。 それで子供と一緒に絵本を読んでて思うのだが、人気の絵本ってのは大体、非常に良く…

ひどい世界を作るのはあなた

コミケのコスプレ写真(女性)を見ていた。もちろん、やましい気持ちしかない。暑いし、だれか全裸にならねーかな。 それはさておき、コスプレイヤーといっても色々である。コスチュームの気合いが凄い人、中身が美しい人、「それをやるのか」という発想の凄…

豚の角煮を圧力鍋で作ってはいけない。

自分はめんどくさがり屋なので、基本的に料理をしない。週末など気が向いた時(肉々しいものが猛烈に食べたい時など)たまにする程度である。 で、男性には多いのかもしれないが、めったに料理しない割に、圧力鍋とか、保温して調理する鍋とか、そういうアイ…

他人の意見の扱いについて

そもそも前提として、世の中の人間の大半は、大したことなんて考えていやしない。自分が不幸でないのは自分の実力だと勘違いした馬鹿ばかりで、役に立たない個人的な体験談や、わけもなく信じている常識や、小学校の算数レベルの理論を振り回しており、脳な…

何故、キラキラネームをつけるのか。

キラキラネームという言葉が出て来て久しい。出て来た頃は、特に気を遣うことも無く、おおっぴらに話題にし、キラキラネーマーを思う存分、心の底から馬鹿にしていたものだ。 しかし時は流れ、時代は変わった。今やキラキラネームの話題は、匿名以外では容易…

人間関係はコントロールの関係である

下記を読んだ。 「コントロールしたい欲」について考える。 - スズコ、考える。 上記の記事では、色んな人間関係の問題に、コントロール欲求が潜んでいるのではないか、と書かれていた。全面的に同意だし、自分も職業上の必要性もあってだけど、自らのコント…

居心地が悪いから、親しくなろう。

これまでの人生、自分の属する集団(学校、会社)において周囲の人間とは親しくないのが普通だったし、それによる緊張感は日常過ぎてどうこうしようという気も起きなかったし、起きたってそもそも親しくするスキルもなかったし、それ以前に「ちょっと親しく…

育児において、妻は悩み多き社長、夫は社員

以下のエントリーを契機に、育児に関する夫婦のいざこざが盛り上がってるみたいだ。 イクメンの疲れが倍増する妻の言動 - ほう太パパの七転び八起き(id:houta30) 30代男性で、子持ちで、 育児には多少…いや、少しは関わっていて、先日ついに妻に切れられた自…

ぶりっこの正体とは

自分は「ぶりっこ」が非常に嫌いであった。 自分以外の人間がどう思っているかは知らないが、自分の周囲の人間に「ぶりっこをどう思う?」と聞いてみると、9割の人間が「バールの様なものでめった打ちにしたい」と答え、残りの1割の人間は「バールの様なも…

物語におけるリアリティの在処

訳あって、物語のリアリティについて話したいのである。 前もって言っておくが、ここで話題にするのは物語の「狭義のリアリティ」についてではない。つまり、頭がアンパンで出来た男が、自らの頭をもいで言語を操るカバに与えることが現実にあり得るかどうか…