読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

この世の背景

主に、どうしようもないことを書いています。

時事

助言やアドバイスが楽しい理由。

ああ、ああ、虚しい。それなりにこの世界を生きてきて、もう飽きてしまった。かつて自分の心は悩みや希望に満ちていて、忙しくて、つらくて、時に輝いてもいた。でも今や、星の数ほどあった悩みは、そのほとんどを受け入れたり諦めたりして、自分の心を揺ら…

年末の挨拶

人間関係はとかく面倒くさい。仲良くするのをあえて避けている状態は妙な緊張感があるし、頑張って仲良くなっても煩わしい。上司も部下も同僚も親も親戚も、人間は全て鬱陶しい。しかし残念なことに自分一人の力ではどうにもならないこともあるので、人類の…

なぜ若者は投票に行かないのか、と問う前に。

若者の投票率の低さが言及される際、馬鹿の一つ覚えの様に発される問いが「なぜ若者は投票に行かないのか」である。でもそんなことを問う前に、もっと重要な、もっと先に考えなければいけないことがあるではないか。それは 「なぜ投票に行く人は投票に行くの…

ミニマリストの定義と分類と曖昧さについて。あるいは未知の山への登り方について。

ミニマリストという言葉が世間に広がるにつれ、ミニマリストとは何か、という当然の問いが発されて久しい(ミニマリストっていうのは簡素清貧ってことでいいかな? - ネットの海の渚にて)。 しかし未だその界隈からしっかりと答えが出ていない(あるいはよ…

混じり合わない世界の2大勢力について

最近のはてな界隈の、ミニマリストに関するやり取り見ていて、ああ、この2つの勢力は、どこの世界でも永遠に理解し合えないのだな、と感じた。不毛極まりないやり取りが見ていて楽しい。 とある概念をあくまで感覚的にゆるく捉えて、感覚的なコミュニケーシ…

久々に妻を名前で呼んでみたってよ!!

いやー、ひどい目に遭った。 自分はただ面白いことねーかなと思ってブログを見ていただけなのに、とんでもなく不快なものを見てしまった。 女性は名前で呼ばれると綺麗になるよって動画が、なかなかキモかった - 田舎で底辺暮らし まず、件の動画をリンク先…

仕事は少なければ少ないほどいい…のか?本当に?

仕事、人生観に関して、以下の有名な2chコピペがある。 メキシコの田舎町。海岸に小さなボートが停泊していた。メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。その魚はなんとも生きがいい。それを見たアメリカ人旅行者は、「すばらしい魚だね。どれくらい…

24時間TVの下衆さは誰のものなのか。

24時間TVが相変わらず、他人を勝手に見下して哀れんだ上から目線の御涙頂戴仕上げで、なんかむしろ安心した。これぞ24時間TV。やっぱり24時間TVはこうでなくっちゃね。おっと、ゲロが出そう。危ない危ない。 比喩でなく吐きそうなのだが、毎年のことで変わり…

アイス・バケツ・チャレンジに対する割り切れない気持ち

アイス・バケツ・チャレンジに感じる胸のもやもやと、そのその出所について。

レンタルフレンドの良い点と、今後起こりそうな問題

平成26年5月30日の、報道ステーションで「レンタルフレンド」の特集を行っていた。 同番組のホームページによると 心の隙間を埋める“レンタルフレンド” 行きたいところがあるが、一緒に行く友だちがいない。会話は苦手だが、人との繋がりは感じたい。そんな…

「『秋葉原事件』犯人の弟、自殺」の原因と責任。

秋葉原事件の犯人の弟が自殺したらしい。 (1/5) 『秋葉原事件』加藤智大の弟、自殺1週間前に語っていた「死ぬ理由に勝る、生きる理由がない」 : J-CASTテレビウォッチ ブックマークのコメント はてなブックマーク - 『秋葉原事件』加藤智大の弟、自殺1週間前…

リクナビNEXTのCMを批判している人達って、暇なんでしょ?

なんかネット上で、リクナビNEXTのCMがやたら批判されているっぽい。 これね。 リクナビNEXT 「子どもに夢を託すな。」 フル - YouTube サラリーマンを馬鹿にしているとか、子供をこんなことに使うなとかなんとか、そんな感じ。 暇だし、いっちょ自分も批判…

キム・ヨナの記者会見がやたら格好いい

いきなり余談だが、先日のエントリー(キム・ヨナSP1位について - この世の背景)がやたらとブクマされてて驚いた。なにやらお尻がそわそわしてしまった。 余談終わり。 でまぁ、文章が小学生以上に読める人なら、自分がキム・ヨナのファンでもアンチ浅田真…

キム・ヨナSP1位について

めちゃくちゃ楽しい。めちゃくちゃ笑える。なんだか凄くいい気分である。 自分は熱烈なフィギュアスケートのファンではない。しかし妻がファンなために、しょっちゅう見ているし、結果にはまぁ興味がある。その程度なので、リアルタイムではソチオリンピック…

作者と作品

佐村河内守とかいう「耳が聞こえない作曲者」の耳が実は聞こえました。曲は別の人が作ってました。ええー!そんな!この詐欺師!! てな話題で巷は盛り上がっていたけど、ソチオリンピックに加えてこの記録的な大雪で、奇麗に忘れ去られております。暴露する…

感情的な人に対応するには。

仕事柄、感情的になっている人の対応をすることがよくある。 まぁ、身内にそういう人がいるせいで、対応は元々、苦手ではなかった。身内で培った方法を身内に対するより冷静に行えるわけで、むしろ得意な方だったと思う。もちろん、仕事の経験を重ねて、今は…

安藤美姫みて、久しぶりに泣きそうになってしまった。

いやー、なんといったらいいいか。お疲れ様とか、おこがましいし。 クソみたいなマスコミ(民放)の扱いとか、しょうもないバッシングとかあったのに、自分を貫いて、かつ、ここまで戻ったなんて凄い。めちゃくちゃ格好いい。尊敬する。感動した。

話の導入の残念さ

昨日クッキーをクリックしつつ見ていたTV番組(テレビシャカイ実験あすなろラボ)で、教師の経験もあるという乙武洋匡が母親たちを前にして、 「保護者面談の時、みんなわが子の悪いところばかりを訴えてくる」 「重箱の隅をつつくようにして細かい悪いとこ…

「乙武が入店拒否された」ことへのネット上の反応

乙武がイタリアンの店に入店拒否されたことを、店名をあげてTwitterで報告した。 http://togetter.com/li/504751 まぁなんというか、かなり微妙なラインを刺激する、非難もそれなりに出そうな内容ではある。 しかしそれにしても、ネット上のこの盛り上がり。…

大河ドラマ「平清盛」つまんね

いや、本当はしらない。第1回しか見てないから。でも第1回はとにかくひどかった。もともとドラマは殆ど見ないが、生活習慣が変わって、NHKの連続TV小説「カーネーション」を見るようになった。それがやたらと面白いので、大河ドラマも見ておこうかという気に…

そうする理由としない理由。あと、むかつく奴。

1月13日、朝のニュースで、オウム真理教の平田信容疑者が、東大阪に14年間潜伏していたと報じられていた。まあもちろん、その間通報されなかったわけだ。理由は、a.気付かれなかった。 b.気付かれたが(薄々を含む)通報されなかった。に分けられるが、その…